So-net無料ブログ作成
観光スポット(広島県) ブログトップ

宮島 厳島神社 [観光スポット(広島県)]

IMG_2409.JPG

 庭には、いつのまにかウィンターコスモスが咲きだしていて、背も年々高くなっていくような気がします。

 アメジストセージも長い期間咲いて、彩ってくれています。

IMG_2412.JPG

 手のかからないお花たちです。

 新しいブログの初記事です。

 前からの続きで、大塚国際美術館の残りの紹介したい絵も載せたいのですが、

 また、おいおいアップしていこうと思います。

 岡山からの帰りに、新幹線を途中下車して向かった先は、日本三景、安芸の宮島 厳島神社です。

 宮島口から、フェリーで10分ほどかかります。

 海の上にたつ大鳥居が見えてきました。

IMG_2036.JPG

 宮島に降りてすぐに見た鹿です。

IMG_2040.JPG

 あちこちで鹿を見ることができます。 この鹿は、近づいてもじっとしてまるで置物のように

 動かなかったです。そしたら突然パンフレットの紙にかぶりついたのには、びっくりでした(^-^;

 私は、宮島は2回目で、独身の頃、今は亡き母と訪れた思い出があり、懐かしい気持ちになりました。

 厳島神社に歩いていく途中にも、焼牡蠣やアナゴ竹輪を売っていたりして、熱々をいただきました。

 IMG_2049.JPG

IMG_2053.JPG

IMG_2054.JPG

 観光にはたくさんの日本人、外国人の方が見えていて、さすが世界遺産厳島神社だなと思うことです。

IMG_2058.JPG

 平成8年に、世界遺産に登録され、今年は登録20周年になります。

 大鳥居のところに来ると、まるでここにも置物のように、じっと動かない鹿がいます。

IMG_2071.JPG

 何人かの方々が、近くに寄って横で記念写真を撮ったりされても、まったく動じない鹿さんです。

IMG_2070.JPG

 素敵なモデル鹿です^^

 潮は引き出していました。

IMG_2074.JPG

 私たちが、回廊を歩くころには、もう海水は見られません。

IMG_2094.JPG

 回廊の床板には、わずかな隙間があり、高潮時の波の浮力を和らげたり、

 床にあがってくる海水を抜くためのようです。

IMG_2081.JPG

 本殿の前の高舞台です。

IMG_2101.JPG

 平清盛が、舞楽を当社に伝え、それが現在でもここで舞われているようです。

 本殿の拝殿では、御祈祷を依頼されている方々がいらっしゃいました。

IMG_2103.JPG

 美しい拝殿です。

 アーチ状の反橋も見えます。

IMG_2108.JPG

 まっすぐに伸びた竹の描かれた壁もあります。

IMG_2123.JPG

 厳島神社を出て、海沿いに先に進みます。

 鹿たちが、潮が引いた地に下りていました。向こうに厳島神社と五重塔が見えます。

IMG_2126.JPG

 進むと清盛神社がありました。

IMG_2129.JPG

 小さな神社です。

IMG_2130.JPG

 ここから、厳島神社の裏のほうへ歩いて回りました。

 趣きのある家並みが立ち並んでいます。

IMG_2132.JPG

 苔むした神社の屋根や向こうに大鳥居が望めます。

IMG_2145.JPG

 お昼時だったので、「水羽」というお店入り、いただいたお食事です。

 宮島名物が盛り込まれた三宝丼です。

IMG_2155.JPG

 これに、茶碗蒸しがつきます。

 牡蠣丼やアナゴ丼、天丼などの、ちょっとしたどんぶりが、とても美味しいです。

 この後、五重塔のほうに行きました。

IMG_2161.JPG

IMG_2172.JPG

 高さが約29mあります。外観のみの拝観です。

 五重塔の前には、千畳閣と呼ばれる豊国神社があります。

IMG_2168.JPG

 この日は、ちょっと不安定な天気で、雨が降りだしてきました。

 床が高い神社です。

 豊臣秀吉公をおまつりしているところです。

IMG_2174.JPG

 中に入ると、約857畳という広さだけあって、だだっ広い屋内です。

 10月の末でしたので、まだ紅葉には至らなくて、イチョウも少し色づいた感じです。

IMG_2185.JPG

 天井近くに飾ってある板絵です。たくさんいろいろな絵がありました。

IMG_2184.JPG

IMG_2182.JPG

IMG_2186.JPG

 色も褪せてきていますが、それはそれで時代の流れを感じさせてくれます。

IMG_2178.JPG

 ここを出ると、素晴らしい松を見ることができました。

IMG_2196.JPG

 樹齢200年という文字が見えます。

 松の枝が伸ばしてあり、手入れの良さをうかがい知ることです。

IMG_2200.JPG

IMG_2201.JPG

 五重塔のあるところは、塔の岡とされ、毛利元就の厳島合戦の古戦場とのことです。

 てくてくと、乗船場のほうに向かいます。

 「幸神社」という名前にもひかれる神社もあって参拝しました。

IMG_2210.JPG

IMG_2212.JPG

 お店の立ち並ぶところにあった、大きなしゃもじです。

IMG_2215.JPG

IMG_2216.JPG

 フェリーに乗ってまた帰っていきました。

 船から、大鳥居を見ると、そこまで潮も引いて居て、たくさんの方々が下りておられました。

IMG_2224.JPG

 この後、また新幹線に乗って帰路につくことでした。

 岡山・倉敷~香川~徳島(大塚国際美術館)~広島(宮島)と3日間の

 途中娘たちとも過ごせた、充実した楽しい時間でした。


 *前のブログ「優しい時間」です。*
 http://eri-earlgrey.blog.so-net.ne.jp/





 
観光スポット(広島県) ブログトップ